選べる無利息期間が評判

chigai

新生銀行カードローン「レイク」は銀行カードローンですが、無利息期間が利用できる事から人気のあるカードローンです。借入金額と返済回数から180日と30日のどちらかが選べますし、「レイク」のホームページでは、無利息期間を使ったシミュレーションも出来るので、どちらか得かを調べてから利用することが出来ます。

銀行カードローンでありながら消費者金融のノウハウがある

「レイク」はご存知のように、新生銀行に譲渡されるまでは大手消費者金融でした。現在は、それまでのノウハウやシステムを生かして、新生銀行のカードローンやカードローンの保証会社として審査業務も行っています。

消費者金融時代からの顧客も保有している「レイク」としては、金利設定は他の消費者金融と同じスペックにせざるを得ないところもあります。

その中でも、差別化を図るという意味から無利息期間サービスが用意されています。利息無料キャンペーンはこういう仕組み

レイクの無利息期間

「レイク」の無利息期間が利用できるのは初めて利用の人に限られますが、180日間無利息と30日間無利息のどちらかを選択するようになっています。

180日間の方は借入金額の内5万円までの利息を180日間無利息とし、30日間は200万円までの借入額の利息が無料になります。

どちらを選べば得になるのかは、計算してみないとわかりませんが、「レイク」のホームページでは、この無利息期間を利用した「返済シミュレーション」が用意されているので、どちらを選べば得かが解るようになっています。

無利息期間をよりお得に

給料日前の短期間に5万円以下の借入を繰り返し、利用する場合は6ヶ月間利用できるので、180日間無利息がお得です。1回の借入金額が大きい場合は、30日間無利息期間になります。

ただ、はじめの30日間が無利息になるという事は、1カ月の返済した返済金額は、すべて元金返済に充当されるので、その後の利息が無利息を利用しない場合に比べて少なくなります。

このような無利息期間サービスを上手く利用すれば、利息を少なくお金を借りることが出来ます。同じスペックのキャッシング会社を選ぶなら「レイク」は消費者金融と比べて、銀行カードローンと言う安心感があります。

参考になったサイト・・・http://www.netlabelreview.com/

26. 12月 2016 by Sumpter
Categories: レイク | Tags: , | Leave a comment